ブログ

入庁までの自分の磨き方①公務員になっても「自分のため」に服を着よう。

市役所C日程が終わり、2021年度の公務員試験も終盤を迎えてきます。ようやく最終合格を得られたみなさんは長かった勉強から解放されて肩の荷が下りた人も多いかと思います!実際、私が公務員試験を受けていた○年前もそうでした。

公務員試験が終わったら役所や公務員に関係する話題からはしばらく目を背けたいかもしれません。しかし、内定者のみなさんの気持ちに反して、私の方は今作から5作連続で内定者向けの記事を書いてみようかと思います。しかも、見た目、服装、自分磨きだけの話題で書きます!お勉強的なものは一切触れませんので、へー、入庁後ってこんな服着れば良いのね、なるほどーという軽い気持ちで読んでいただけたら嬉しいです。

早速今日の話題はこちら。

公務員になっても「自分のため」に服を着よう

そもそも服って誰かのために着るんかい。と言われそうなので一応補足すると、よくマナー講師さんが言う言葉の中に、

おしゃれは自分のため。身だしなみは相手のため

という言葉があるんですね。聞いたことある人いるかな?おしゃれとみだしなみの違いはみなさん何となくわかると思います。一般的に学生時代にアルバイトを始めたり就職活動の頃から「身だしなみ」を意識し始める人が多いのではないでしょうか?

社会人になり服を選ぶ上でまず大事にしたいのが「身だしなみ」であり、相手のために服を選ぶという視点です。学生の頃は自分の好きな服を手に取っても誰も何も言いませんでしたが、社会人になると求められてくるのはその場にふさわしい服装をすることなんですね。究極的なものが警察官やCAさんの「制服やユニフォーム」になります。

しかし、これといった制服やユニフォームがない、そして自分のファッションセンスがイマイチ頼りなさげななか、相手のためだけに服を選ぶ姿勢を貫くと何が起きるかというと、毎日がつまらなくなりモチベーションが低下します。はあーつまんね、楽しくね、ってなるわけです。

※制服があるお仕事は、その制服自体に「満足」や「誇り」を抱いている場合が多いので「相手のため」であり自分への「満足度」も満たされるわけですね〜。私も過去にアンナミラーズでバイトしていたことあったのですが、ああいう感じですね(謎)。

というわけで、公務員が「身だしなみ」のみに重点を置いた「相手のため」だけに服を選び続けると、やっぱり自己肯定感が下がってメンタルにも影響します。それに大変な仕事が控えている日こそ、自分を奮い立たせるために朝は楽しく服を選びたいですよね。

そんな中やっぱり私が言いたいのは、どこかに「おしゃれ」を取り入れて欲しいということ。公務員は世間的な目(地方にいくほどその傾向は顕著)もあり、他の業種より「おしゃれ」を取り入れづらいかもしれませんが、勇気を持って、好きな色、好きな柄、好きなデザインを取り入れる姿勢は大事にして欲しいなと思います。

誰のために仕事をするのかというと、やっぱり自分を大事にしないと良い仕事はできません。公共性の高いお仕事だからこそ、時には大変なこともあります。そんな時何が一番大事なのかと言うと「自分の心がしっかりとしていること」なのではないでしょうか?

公務員になっても「自分のために服を着る」。この姿勢は絶対に忘れないでくださいね。

◆◇◆

公務員や政治家の皆様向けに「お仕事がうまくいく」服装を提案しているイメージコンサルタントです♪

10月から11月限定!公務員内定者向け特別イメージコンサルティングメニューを実施しています(パーソナルカラー診断、骨格診断、メイク(男性はネクタイの結び方レッスン)のセットです)。

・似合うファッションがわかります

・公務員になったあとのお仕事服をご提案します

・似合う色を使った「お仕事メイク」を施します

詳しくはこちら↓公務員内定者向けイメージコンサルティングのお知らせ | Color Commons公務員試験内定者のみなさまへこの度は試験の合格おめでとうございます。長い長い試験勉強、本当にお疲れ様でした!!難関を突破さcolorcommonslab.com

★公務員のみなさま向けにLINE公式もやっております。ご登録で「朝の身だしなみチェックシート」をプレゼント!

ご登録はこちら↓
LINE Add Friendlin.ee

★政治家・政治家志望者向けにも印象アップにつながるメルマガをやっております!

ご登録はこちら↓「テーマカラーチェックシートがもらえます」

https://39auto.biz/colorcommons/touroku/entryform1.htm

PAGE TOP