パーソナルカラー、勉強して何が変わるの?

って最近よく言われます。

こんにちは。イメージコンサルタントの古橋香織です!

タイトルの質問は本当にそのまま聞かれます。最近はパーソナルカラー自体が一般的になってきたので、尚更この質問を受ける回数が増えました。ファッションや美容の雑誌ではイエベブルベが分からないと服やコスメも選べないような風潮になってきてますもんね。

では、質問にお答えします(議会答弁風)。

ええっとですね。パーソナルカラーを学んで何が変わるかというと、その人次第です!←断言!


「自分自身の印象を良くしたい」という思いで学ばれる方もいれば、「独立起業の足掛けとして」という思いを持って学ばれる方もいます。


新しい学びへの動機は人それぞれですが、私を含めて学ばれてる皆さんに共通するのは、


審美眼


が養えるということなんです。自分やお客様にとっての「良いもの」を見極められる力が尽きます。

色は日常に溢れて当たり前な故、それを深く学ぶことで色をはじめとした美しさを測る確固たる「モノサシ」が手に入るというか。


新しいモノサシを手に入れた生活は間違いなく楽しいです。豊かです。これは誰に対しても自信を持って約束できますよ。



というわけで、


今話題のパーソナルカラーを学べる、銀座イメージコンサルタント養成アカデミー日本橋校で8月開校のパーソナルカラーコンサルタント養成講座の生徒さんを募集します!

学びたい人が増えているパーソナルカラーは、自分のスキルで人を笑顔にできる資格です。修了者はパーソナルカラーコンサルタントだけでなく、お客様をトータルに診断できるイメージコンサルタント養成講座に進むこともできます。専門スキルが欲しい!柔軟で新しい働き方をしたい!という人にもおすすめです。


・専門学校で学生に色彩学を教えている古橋が、分かりやすく丁寧に色の見方についてお伝えします。

・政治家や経営者のイメージコンサルティングの現場で培った知識を楽しくお伝えします。

・日本橋三越まで徒歩2分!大きな鏡と壁一面の窓からたくさんの自然光が入る最高の環境で学べます。


ご興味ある方にはオンライン無料相談会も受け付けております。
(対面とオンラインのお好きな方をお選びいただけます)

イメコンのことや起業のこと、楽しくお話ししましょう♪

くわしくは画像リンク先のHPをご覧ください。

こちらもオススメ「私が都庁職員を辞めてイメコンになった理由」↓

https://note.com/31kaori_image/m/mc03fdc5447b9

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!