【お客様ご感想】表情が柔らかく見えます!

先日メガネのショッピング同行のご依頼を受けまして、銀座でお仕事してきました。

依頼者は男性の方。

帽子が似合うおしゃれな方。その日はスーツ姿です。わざわざお休みをとっていただけなんて、イメージコンサルタント冥利に尽きます涙。

ご依頼があったのが、親しみやすい印象になるような眼鏡を選んで欲しいというお話でした。

眼鏡って、ご本人が意識していなくてもチャームポイントになります。その上目の印象を左右するのでよく考えて買うに越したことないのですが、

一人で選ぶと目がよく見えていない状態で試着して、

何となく雰囲気で買ってしまうことが多い、いわば外見構築にあたっては鬼門と言われている小物です。

選挙ポスターなどでも眼鏡で大きく印象が変わりますよね。

そのような事情もあり、眼鏡を買いに行くときに2人で行くのはおすすめです。

お客様のパーソナルカラーがブラウン系がお得意なオータムであったこともあり、柔らかい印象を出したいのであれば、その優しげな目元の存在感を際立たせてはどうか。ということになり、

ブラウン系のフレームを中心に銀座界隈の眼鏡店をいくつか周り、まずは私の方でニーズにマッチしそうな眼鏡をいくつか選びます。

○ビジネスなのかカジュアルなのか

○大幅イメチェンしたいのか

など、一緒に同行していたら出てくるであろういろんなニーズに向けてかなりたくさんの眼鏡を見ます。

(撮影許可いただいています)

そして当日お客様とともに実際に試着をします。

この日は3店舗をまわりました。

ひととおり眼鏡をかけ終えた後は、着用した画像をもとに喫茶店で作戦会議をします。

ストローが紙になってる!!という雑談も交えながら、眼鏡の着用画像とにらめっこ。一人で買いに行くとなかなかここまでやらないのではないでしょうか。

1枚1枚を比較しながら、いくつかの候補に絞ります。

最後はお客様に決断を委ね、どこのお店で購入するのか決めていただきます(先日の同行は購入されていますが、購入しなくても大丈夫です)。

そしてお店に戻り、最後まで悩んだ数本を再度試してみて、納得の1本を見つけるのです。

ここまでで大体1時間30分くらいです。

トップスやボトムスなどの衣類の場合は、試着するお時間もかかるので2時間くらい頂戴しています。

こちらがこれまで使われていた眼鏡です。

これがこうなりました!

フレームの形はあまりかえず、色を青からこげ茶にしました。

このくらいでも十分雰囲気が変わります。

焦げ茶はお肌に馴染んで優しい印象に❤︎そして光沢のあるフレームはお顔にツヤをのせて元気に見せてくれますよ。

フレームの色を変えるのはかなりの冒険なので一人で行くとあまりしないですが、こうして自分の似合うものを知っているイメージコンサルタントと買い物に行くと、こういう思い切ったチェンジも何の抵抗もなくすることができます。

お客様も即決だったよう。

だって私が眼鏡を片付けている間に、店員さんに「これでお願いします」と言ってましたもの笑

今回も満足のいくお買い物ができて、嬉しい限りです。

ショッピング同行でよく言われるのが、

「2時間会話が持たなかったらどうしよう」

ということですが、意外にそんなことないです笑

お金を払ってきていただいているお客様との共同作業ですから、納得のいくものをご購入いただきたいです。なので自然と会話は生まれます。

例えば、これは似合うとかちょっと違うとか、何が流行っているかなど、実際結構話すことはたくさん出てきます。

おしゃれに他人の客観的な目が入ると、見せたい印象はグッと近づくことができます。眼鏡や勝負スーツ、ネクタイなどを買う時はおすすめです。

是非、お試しあれ⭐︎

最新情報をチェックしよう!