似合う色ってどうやって診断するのですか?

という質問が多数来ているので、記事にさせていただきました。

私もHPに一度詳しく書くべきでした汗

似合う色を診断するとは、いわゆる「パーソナルカラー診断」のことを言います。「パーソナルカラー」も最近は本当にメジャーになってきて、ファッションやメイクの雑誌では自分のパーソナルカラーが分からないと似合う化粧品を買えないというくらいになっています。

あとは、就職セミナーなどでも積極的に取り入れられています。

実はお正月くらいにユーキャンのCMでも「パーソナルカラー」の試験を扱っていました。うっすら覚えていませんでしょうか?木村佳乃が「あなたは、うーん、、ウィンター⭐︎」とか言っていたCMです。

実際はあんなに瞬間的にわかるもんじゃなくて、ドレープという布を一枚一枚顔の下に当てて、顔映りをみていく大変地味な作業です。

パーソナルカラーの世界では色の傾向を4種類に分類していて、そのうちのどれが一番似合うのかを診断していくんです。春夏秋冬の4つの季節の名前がついているので「フォーシーズン分類」と言われていたりします。

それぞれのシーズンの色の傾向を、簡単に見ていきましょう。

まずは春(スプリング)のグループです。黄色を含んだ明るく澄んだ色が似合う人たちです。

黄色

ピンク

芸能人だと中居正広さん、佐々木希さん、

政治家でいうと安倍晋三さんや、丸川珠代さんがスプリングと言われています。

次は、夏(サマー)のグループです。青みを含んだ明るくてソフトな色が似合う人たちです。

黄色

ピンク

芸能人だと、福山雅治さん、松嶋菜々子さん、

政治家でいうと、小泉純一郎さん、蓮舫さんがサマーだと言われています。

次は秋(オータム)のグループです。黄みを含んだ深くて複雑な色が似合うグループです。

黄色

ピンク

芸能人でいうと、木村拓哉さん、安室奈美恵さん。

政治家で言うと山本太郎さん、今井絵理子さんが秋タイプと言われています。

次は冬(ウィンター)のグループです。青みを含んだ鮮やかで冷たい色が似合うグループです。

黄色

ピンク

芸能人でいうと、松本潤さん、柴咲コウさん。

政治家でいうと小泉進次郎さん、小池百合子さんが冬タイプと言われています。

実際にドレープが並んでいるところは、こんな感じ。

同じ赤に見えますが、微妙に色味が違うのがお分かりでしょうか。なお、一番左のドレープはテストカラーといって、どのシーズンかを見極めるためのドレープです。

人の顔はとても正直で、当てる色によって、

黄色くなったり、

青白くなったり、

シミやシワ、ひげの剃り跡が目立ったり、

太って見えたりします。

一方で、似合う色を身につけると、

健康的に見えたり、

透明感が出たり、

シミやシワ、ひげの剃り跡が目立たなくなったり、

小顔に見えたり

するんです。

実際の変化は、皆さんかなり驚かれます。

SNSが発達したこれからの時代は、「似合う服を選ぶ能力」も必要になってくると思います。

以前似合っていたものが似合わなくなったり、服装迷子の方、

そして一度自分のイメージ戦略を立ててみたい方は、

是非お試しくださいませ。

———————————————————————————————————–

たった3時間で、イメージ戦略の軸が分かります。

なんと診断結果をすぐに活かせる素敵なプレゼントと古橋香織の1ヶ月サポート付き⭐︎

コンサルティング日程はこちら

———————————————————————————————————–

最新情報をチェックしよう!