WFHの理想と現実

更新が滞ってしまいました。いけないいけない!!

最近の我が家は家族全員(私+主人+息子)まるっと在宅勤務(約1名は登園自粛中)となり、1日の大半を家の中で過ごしています。コロナウィルスの感染拡大を防ぐべく、一応日本国民としてできる限りの協力を行っているつもりです。

在宅勤務、と言っても私は自営業なので勤務という概念が当てはまるかは微妙なところですが、開始から1週間ほど経ちまして、どんな1日を過ごしているのかを今回のブログに書いてみようと思います。

なお、私の本業はイメージコンサルタントですが、他にもいくつか兼業をしていてそちらのお仕事はありがたいことに今もタスクはきちんとある状況です。あとは大学院博士課程の学生でもある(⇦ここ割と重要)ので、遠い遠い博論提出に向けてそろそろ本腰入れないといかんなーと思っている今日この頃なのです。

パラレルワーカーで1歳児を抱える人間が、このコロナ禍をどのように過ごしているのか、そして「ああ、自分全然ダメダメやん」と思っている方、貴方だけではありません、私もダメダメなので、WFH(ワークフロムホーム)下で自分こんなにだらしなくても大丈夫なんだ、と安心できる一つの事例として使ってください。なお、主人は書斎でずーっとオンラインミーティングをしている状況なので、基本的に子供の相手は私です。休憩時間には遊んでくれますよ。

では、私の1日です。

4時 起床(文献レビューを行う)

6時 子供起きてくる。文献レビュー終わり。

7時から8時 子供に朝ごはんを食べさせて、いつも通りのメイクやお洗濯などを一通り行う。もちろんお天気の日は外干しで!

8時台  Eテレ(主にお母さんと一緒からいないいないばああたり)さまに子供を任せ、その間メールの返信を一気に行う。

10時 お散歩、コニーくんも一緒。

11時 お昼ごはん。保育園と同様の栄養バランスの取れた和食。子供はお散歩の疲れからご飯を食べて3秒で寝る。

14時まで ここでフリータイム。楽しみにしていたおやつを食べてお仕事を進める。14時30分ごろに子供がお昼寝から起きてくる。

15時から16時 子供におやつを食べさせ、読み聞かせをしたりして遊ぶ

16時台 子供をEテレに任せ、夕飯の支度をする。

17時台 私と子供が夕飯。文句言わずもりもり食べてくれる。

18時台 仕事を終えた主人がリビングに戻ってくる。夕飯&子供とお風呂に入る。その間私はフリータイムなので、お仕事のメールを返す。

19時台 お風呂。主人が子供を見ていてくれるのでゆっくり入れる。

20時台 子供、就寝。

21時から22時 お仕事をする。主にパワーポイントなどの資料作りは夜に行います。

22時台 翌日の早起きに備えて就寝。

こんな感じです。規則正しいですよね。ええ、だってこれ理想だもの。。。

当初は、「WFHこそ規則正しい生活をしないとっ」と意気込んでいたのですが・・・実際はというと・・・

4時 目覚ましがなる。私起きない。

5時 再び目覚ましがなりようやく起きる。文献レビューをするが途中から記憶が飛ぶ。

7時 子供のボディプレスで目が覚める。

7時から8時 朝ごはんを食べさせる。何が気に入れないのかキレる子供。仕方がないからバナナをあげる。とりあえずメイクは眉毛とアイメイクだけやろうかなー。人と会わんし。外に干すのがめんどくさいので洗濯機に乾燥もセットでやってもらう。

8時から9時 「いないいないばあ」から「おかあさんといっしょ」にかけて、メールをチェックする。たまに「みんなのうた」くらいまで集中してくれてる時もあるが、大抵は途中から「飽きたからyoutubeで電車を見せろ」とリモコンを持って指示してくる(うちのコはまだ全然話せません)。仕方なくyoutubeで新幹線がひたすら通過し続ける動画を見せる。

10時台 ストレス発散と午後のお昼寝をたくさんしてくれるようにお散歩にいく。お散歩のサジがげんが結構重要で、疲れなさすぎても、疲れすぎてもだめ。お昼ご飯をウトウトしながら食べてそのままストンと入眠するくらいが一番理想です。

11時台 お昼ごはん。我が家は今コープに支えられているので、うちの子供のご飯もほとんどがコープです。ちなみににんじんのドーナッツがお気に入り。食べながら「デザートを今よこせ」と要求する。が、「デザートは最後に食べるの!」と親子の攻防戦が繰り広げられる。お皿をひっくり返したりのけぞって泣くので、大抵は私が折れる。。保育園では良い子らしいのになぜ・・・。なお、我が家の食べこぼしはコニーくんが食べてくれます。最近はこのやりとりで泣き疲れてすぐに入眠してくれます・・・。

12時台 私&主人(お昼休憩)のご飯。ご飯を食べながらお仕事。

13時台 子供、起きる。背中トントンでまた寝る。私、仕事に戻る。

14時台 子供、起きる。寝起きが悪いので毎回この時間は不機嫌です。起きたらすぐにおやつをあげるが、もっとよこせとグズる。

15時台 おやつを追加であげなかったため機嫌が悪い。16時からのEテレまで持つ自信がないので、youtubeでプラレールがひたすら走ってる動画を見せる。この間は読み聞かせしたりで、つきっきりで遊ぶ。

16時台 Eテレが始まったので、少し解放される。夕飯の準備をする。私が台所に立つとおやつをせがみにくるが、絶対にあげない。

17時台 私と子供、夕飯。偏食なお年頃です。また折れてデザートを先に出し、隙間でおかずを食べさせる。

18時台 主人夕食。そしてそのままお風呂。私はこの間本来ならば仕事をすれば良いのに、アイスとか食べちゃう。

19時台 私お風呂。いつも割とゆっくり入れる。

20時台 主人と子供でyoutubeを見る。20時30分過ぎると寝室に連れて行って寝かしつけ。

21時台 寝かしつけをするがなかなか寝ない。私が寝落ちする。

22時台から23時台 寝落ちから復活する!仕事をする。

24時台 気付いたらこんな時間、寝なきゃ!!

いつもこうではないですが、実際は大体がこんな感じです。ミーティングは、実家が空いてる日は実家に子供を預けて行っていることが多いです。私は実家が近いのでできますが、実家が遠方な人はキツイだろうなーと思います。

この1週間で感じたのは、

「これまで外で動き回っていた人は、ずっと家にいるとだらしなくなる」

ということ。え、私だけ??

でも私のようにうっかり遅い時間まで起きてしまっていたり、メイクしなくなったり、ミーティングの時下半身がジャージだったり、絶対いると思うんです!!これまで外でシャキッとしていた自分とはかけ離れたようになっているのがびっくり。心の緩みなのかもしれません。

でも、「心の緩み」なんて書いてしまっていますが、これまでの働き方とは違ったずっと家にいる安心感や、家族との会話の増加、そして子供の成長を身近で感じることができるようになったのは、逆に良い機会なのかなーとも思ったりします。

今まで頑張りすぎていた人は、今回を機に少し肩の力を抜いてみるのも良いのかもしれませんね。こんな状況で肩の力なんて抜けんわ!という人が大半だと思いますが、リラックスして免疫つけて、今までのように「気軽に会える」ような世の中に早くなるように、変なウィルスに打ち勝ちましょう!!

最新情報をチェックしよう!