自己紹介

このサイトへのご訪問、ありがとうございます。

ワードプレスの本を読みながら試行錯誤して作っていますので、まだまだ未完成です。そんな作業をしている中でも、あたらしい世界に飛び立つワクワクを感じられずにはいられません。

今回は、簡単に私の自己紹介をさせていただきます。まだまだ準備中ですので、全ての情報を書くことはできませんが、追い追い徐々に開示できればいいなと思っています。

私は、大学院で政治学を学び、公務員として10年弱勤務しました。

公務員としての生活は、周囲の人も良い方々ばかりであったこともあり、本当に何一つ不満のない毎日を送っていました。

では、なぜそんな私が、公務員を辞めてイメージコンサルタントとして独立しようとしているかというと、仕事をしていく中での政治家の皆さまとの出会いでした。

私が通っていた大学院は、政治学系の専門職大学院でした。社会人にも学びの入口が開かれており、多くの政治家、そしてパブリックセクターの経営者の方々との出会いがありました。世間一般のイメージとしては、政治家の皆さまに良いイメージを抱く方はあまりいらっしゃらないと思いますが、私が出会った人たちは住民や国民の思いに答えようと、日々汗を流していらっしゃる方ばかりでした。一方で、人前に立つ機会が多いにもかかわらず、お召し物選びに苦労されている姿を見てきました。

また、私自身も大学時代からファッションに興味があったということもあり、公務員として勤務する傍ら、色彩検定をはじめとしたカラーやファッションに関する資格を多数取得し、現在ではそれらの集大成として、銀座イメージコンサルタントプロ養成アカデミーにて学んできます。

今後はイメージコンサルタントとして独立し、色彩学や骨格分析といった理論に基づいたアドバイスを用い、政治家や経営者の方々のイメージプロデュースに従事していきたいと考えております。

クライアントを満足させることだけではなく、投票率の向上や地方創生といった社会問題の解決の一役を担えるようなイメージコンサルタントとして、活動予定です。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!